FC2ブログ

医療安全 勉強会

職場のできごと
02 /17 2012
「頑張れ看護助手さん」というテーマで医療安全について勉強会を行いました。
看護助手さんも大事な医療チームの一員☆
2012_02_17_01.jpg

2012_02_17_03.jpg

医療安全に対する知識を深めたことでますます自覚が高まりました!

院内セーフティラウンド始めました!

職場のできごと
01 /30 2012
看護部の看護の質向上委員会では7月より隔月で院内セーフティラウンドを行なっています。
12名の委員でラウンドし、各病棟の特色を学びました。
ラウンドする事で自部署以外の見聞が広がりお互いの理解も深まります。

7月には一般病棟の内服管理の方法に、みんな興味津々
  2012_01_30_01.jpg

セーフティラウンドは情報交換の場なのよ~ん。
皆、案外知らないことが多いのよぉ~!(尾木ママ風に~)

そして9月。
回復期リハビリテーション病棟のセンサーマットは、患者さんの歩幅に合わせて、ビニールテープで誘導しています。
この使い方に、感心しました。思いつかなかったぁ~
  2012_01_30_02.jpg

介護療養型医療施設「ふたば棟」では、高齢者が多いので、とにかく皮膚が脆弱なのです。
そこで、表皮剥離防止・皮膚の保護、緩衝作用にと、ベッド柵に発泡スチロール素材のカバーを使用し効果を上げています。
100円ショップの介護コーナーにあるらしい・・・これもアイディア賞ものです。
  2012_01_30_03.jpg

特殊疾患療養病棟では、PEGの接続部分を普段はタオルハンカチで包んでおくとチューブの保護にもなります。
インシデントから早速対応。
  2012_01_30_04.jpg

11月は、くにさき苑を1Fから3Fまで、びっしりラウンドしました。
赤外線センサーなるものがベランダにありました。これで利用者さんの安全が図れているのですネ!
  2012_01_30_05.jpg

1月。
保健予防センターは、各種検診事業やドッグの「受検者」さんで、毎日活気があります。検査もオプションとやらが多くて、大変だが遣り甲斐があると保健師のKさんが、生き生きと説明してくださいました。きら~ん☆。☆
  2012_01_30_06.jpg

外来部門では忙しさが集中する時間帯の、エラー防止のために「業務中断札」を活用し、効率よく安全に仕事ができる工夫をしておられました。感心ですぅー。
  2012_01_30_07.jpg

3月には、なんと関係者以外立ち入り禁止区域の手術室に、セーフティラウンド隊はお邪魔いたします。
U主任さんご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いしますっ!

日頃から医療安全にご協力とご理解を賜りまして・・・・

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします