FC2ブログ

清流高津川いかだ流し大会

地域の情報
08 /05 2011
こんにちは。臨時広報委員のN宮です。東日本大震災復興支援高津川いかだ流し大会に参加したのでそのお話をさせていただきます。
今回で29回目を迎える清流高津川いかだ流し大会に我が医師会チーム(リハビリ、相談室)が出航!?しました。
2011_08_05_01.jpg

そもそもなぜ参加することになったかというと・・・
n村君「N君いかだ下り出よーやーてげ楽しっちゃが!!」
N宮「まじ?いいやん!出よやー!川気持ちよさそうやわぁ~。。。」
n村君「じゃ、N君もメンバーいれるかいよー」(方言はフィクションです。)
なんて軽いトークから始まりました。でもそんな簡単なものじゃありませんでした。
最初は図面なし、相談なしのやっつけ仕事でやろうかと考えたのですが、そんな甘いものではなく、いかだの骨組みになる竹の確保(竹切りなんてしたことない)、それを縛るロープはあるけど縛らない、浮くためのゴムチューブのパンク等とても大変な作業の連続でした。
それでも各方面の支援の方々といかだメンバーの以外な才能!?とナイスアイデアの連続で完成したいかだがこれです。はい!ドーン!!
2011_08_05_02.jpg

2011_08_05_03.jpg注)少女時代ではありません(笑)

・・・(^_^;;)
なんの装飾もないシンプルいかだ(ゴミ集めじゃないのか?)です。大会ではタイムレースとデコレーションコンテストがあるのですが、もちろんデコレーションコンテストに参加です(爆)。
他のチームの装飾を見ると非常に申し訳ない思いでいっぱいでした。。。ただし安定感は抜群でした。タイムレースにでなかったのが残念なくらい早かったです。
名前は作業場を快く提供していただいた、セラピストW崎君のお母さんの名前をいただき、「Go!Go!よしえGo!」と命名しました。もちろん内緒です。あっ言っちゃった。
当日は気候もよく最高のいかだ下り日和となりました。スタート前では円陣なんか組んじゃってボルテージ最高潮です。
2011_08_05_04.jpg 2011_08_05_05.jpg

向横田大橋をスタートし、途中選手交代をして角井大橋までの約8キロを下りました。他のいかだチームも大きなトラブルもなく無事ゴールしました。
2011_08_05_06.jpg 2011_08_05_07.jpg

えっ?僕ですか?
僕は最初に誘われたにも関わらず、N村君から自主的に下船を促され・・・m(_ _)m オモタイカラ
世の中厳しいですね。。。

♪ちゃんちゃん♪




コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします