FC2ブログ

敬老会 歌と踊りで涙

職場のできごと
09 /23 2010
広報委員会のSです
9月15日にふたば棟で敬老会を開催しました。
敬老会という事もあって院内保育所のさくらんぼ保育園の園児のみなさんから利用者さまへ、歌とダンスのプレゼントがありました。(先生も合わせると総勢約20名の参加あり。感謝です)
2010_09_23_01.jpg

 秋にちなんで、こおろぎチロチロリン、ぽんぽこだぬき、とんぼのメガネと3曲を披露してくださいました。
ダンスはエビカニックス(小さいお子さんがいる方は知っているかも)の曲に合わせて、踊る子もいれば、きょとんとして立ち止まる子もいましたが、どの子もかわいくて、とても癒されました。(うちの子もこんな時があった気がする・・)

 利用者さまは園児の歌に合わせてタンバリンを鳴らす方や、すずを一生懸命振ってる方もおられました。
目を細めて園児に暖かいまなざしを向け自然に笑顔になられる方が多かったように感じました。中には嬉しさのあまりに涙を流しておられる方も。最後に利用者さまから園児の皆さんに向けて、「子供さんからパワーをもらいました。また来てくださいね。楽しみにしています。」とお礼のあいさつがありました。(文章ではあらわせないですが心にぐっとくるものがありました。)
2010_09_23_02.jpg

さくらんぼ保育園の皆さんありがとう!!またきてね。

※写真についてはご本人の同意を得て掲載しております。

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします