FC2ブログ

制作工房くにさき vol.35

職場のできごと
03 /08 2012
「3月3日・桃の節句」 

くにさき苑通所リハビリ(デイケア)のKです。
3月3日は桃の節句「雛祭り」でしたが、雛人形を飾ったりされましたでしょうか?
当苑通所では、雛人形を出しました。
そして、制作した雛人形の貼り絵も飾りました!

さて、遡る事、2月中旬。
そろそろ雛人形の下絵を考えないと~と考え始めました。
去年のもと同じ絵柄では芸がないなぁ~と紙を見つめながら、しばし・・・。
ちなみに、去年の貼り絵はこれです。↓
2012_03_08_01.jpg

2012_03_08_02.jpg

去年は、カレンダーも雛人形にしましたが、今年は代わり映えがしないのでカレンダーは別の絵柄に。
(どんな絵柄かは、今回の一番最後に下絵の画像があります!)
去年の貼り絵では、まず雛人形を描いてしまったので、雪洞(ぼんぼり)や台座が描けなくなってしまいました(^^;)
紙を足して描くか、人形を小さく描きなおすかと考えましたが、時間が無い為、雪洞(ぼんぼり)などはオミットしました。
そこで今年は、それを入れようとまず雪洞や台座から描き始めて、大きさを計算しながら人形を描きました!

2012_03_08_03.jpg

屏風も、単なる金屏風では芸が無いので、桜の木を描いて見ました。
それでは、制作開始です!
2012_03_08_04.jpg

2012_03_08_05.jpg

お内裏様とお雛様を切り離して、貼り始めました。
2012_03_08_06.jpg

2012_03_08_07.jpg
時間が無かったので、どんどん貼っていってもらいました。あっという間に、作業が進みました!

ここで問題になったのが、台座の色です。
今回、下書きをするにあたっては、苑の雛人形を参考にしました。
下書きを描く段階では、何の気なしに描いていたのですが、よく考えるとお雛様の十二単も赤やオレンジが中心、台座も赤とオレンジと同じ色が被ります。
しかも、台座は二段あり、更に頭を悩ませる事に・・・
苑に飾ってある雛人形の台座は、一段目は赤一色、二段目はオレンジに赤の細かい模様が入ったようなものです。
しかし、二段目は模様が細かく、時間の関係もあり、模様を再現するのは難しい・・・。
そこで、二段目はほとんど隠れて見えないのを良いことにして、オレンジ一色で貼ってもらう事にしました。

2012_03_08_08.jpg

2012_03_08_09.jpg

問題は、一段目。
赤ではどうにもと思っていたところ、利用者さんからピンクを貼りたいと話が出たので、貼ってもらいました!
すると、あっという間に、貼り上がりました!

こうして、完成です!
比較用に、去年の写真も掲載してみました!
2012_03_08_10.jpg

2012_03_08_01.jpg

今年は、雪洞(ぼんぼり)や台座、金屏風の模様と、かなり凝ってみました!
去年より立体的で、はるかにバージョンアップしているのが分かりますか?
こうなると「三人官女が欲しいね」という声がちらほら~。
冗談で「来年は三人官女を入れますよ」と言ってしまったのですが、この調子だと来年は三人官女、その次は五人ばやしを追加して描かなければなりません!!
が、画力が・・・・墓穴を掘ってしまった・・・OTZ(笑)

そして記念撮影!!
2012_03_08_11.jpg

2012_03_08_12.jpg

いつもの様に、この作品もくにさき苑の玄関に掲示してあります!

さて、次回は~
2012_03_08_13.jpg

3月のカレンダーです。
先ほども書いた様に、あえて雛人形の絵にしませんでした。
完成作品は、すでにデイケアフロアーに飾ってあります!
お楽しみに~(^^)v

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします