FC2ブログ

第10回石西栄養療法研究会開催

外部研修・発表
03 /17 2012
石西栄養療法研究会は、経腸栄養や胃瘻に関わる全ての人に開かれた会として平成19年より年2回開催してまいりました。
狩野院長を要に業種・職種間を越えての会の運営、看護部のTQM活動から始まった会員・施設訪問が礎となった地域連携を2本柱に、人と人とのつながりを大切にした暖かい研究会を重ねて来ました。
2012_03_17_01.jpg

地域の他職種他施設、また他県からも、熱心な多くの参加者に支えられ、地域レベルでの知識の向上、情報の共有化に手応えを感じた狩野院長が、研究会の節目を決意されました。
「最後の第10回は、胃瘻の倫理についてみんなで考える会にしよう」


2012_03_17_02.jpg

2012_03_17_03.jpg

2012_03_17_04.jpg

 そして迎えた第10回。157名の参加者それぞれが「命」を深く考える機会を与えられたと思います。命の尊厳は人から与えられるもの・・・日頃の看護、介護が命の尊厳を作り出しているのです。終末期の命と向き合うとき、揺らいだり悩んだりは当然の事なのだと、改めて気づき体の芯が熱くなる思いでした。

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします