FC2ブログ

看介護研究のスタートです!

職場のできごと
05 /17 2013
どうも!広報委員のKです。
暑い日が続いてますが、みなさんバテていませんか?
出かける時に半袖にしようか、長袖にしようか迷ったりしてませんか?
迷ったら半袖で元気な感じをアピールして「夏、先取りだな―」と思わせちゃいましょう!

相変わらず、くだらない話しではじまり、すいません…(´o`);
さて、本題です。
先日益田医師会病院看護部が取り組んでいる「看護・介護護研究」の研修会がありました。
講師は島根県立大学看護学部の吾郷美奈恵先生です。先生には御指導を戴き早10年、本年も約2時間のとても内容の濃いお話をして頂きました。
テーマはズバリ「看護・介護研究とキャリア開発」!!
20130517_001.jpg

今回の研修で看護・介護研究を通して看護職として、また介護職としての専門性を高めて、自分のスキルアップを目指し病棟での看護・介護の質の向上に活かしていければと感じました。
20130517_002.jpg

20130517_004.jpg

研修の中でちょいちょい出てくる吾郷先生の「人生を考えるためのアラスカ旅行」の話がとても衝撃的で、人間はどんな環境でもなんとかなるもんだなぁと思いました!
その環境とはテント生活で食べる物も充分なく、熊が側を歩き、ワシが空を飛び、人生を考えるどころか自然の中でその日生きていく事で精一杯だったという状況だったらしいです。
なんか、まとまりのない文章になってしまいましたが、要は「看介護研究今年も頑張ります」ってことでくくります!

ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします