FC2ブログ

取っちゃいました

プライベート
01 /13 2015
新年あけましておめでとございます。今年もブログを見て下さいね。広報委員のSです。

皆さん昨年6月のブログでH高校の弁論の事を書いたのを覚えておられますか?
弁論内容はお母さんが幻聴、幻覚のある病気で・・・差別を無くしたい。こんな内容の弁論でした。
このH高校のO君が昨年「第18回ボランティア・スピリット賞全国表彰式」で最高の賞である文部科学大臣賞と米国ボランティア親善大使のダブル受賞を果たしました。引率したT先生はサプライズメッセージを読んだ時は声が詰まって大変だったそうです。

O君はこんなメッセージを言ったそうです。「私一人のボランティアの力は限りがあります。皆さん一人ひとりの力があってこそです。大きな事を言うようですが、そうすることが世界平和へとつながっていくと信じています。思いやりの心を持ってみんなでこれからも頑張っていきましょう。」と。会場は大拍手の渦だったそうです。

全国から1,831校の応募の中で中国四国ブロック代表の4名に選ばれ全国大会へ。7ブロックから40名が集いました。その代表に選ばれたのですから・・・なんと凄い事でしょう。ここまで指導され、引率して来られたT先生は素晴らしい先生です( ^^) _U~~
実は娘の担任なんですよ(^_-)-☆

O君は4月30日〜5月6日までアメリカのワシントンに親善大使として行けます。
大きな経験をしてひと回り大きく逞しくなって帰って来ることでしょう(*^_^*)
今度はワシントンに行った時の感想を是非掲載したいものです。初海外旅行は大きなご褒美になりましたね。
行ってらっしゃ~い。

追伸:引率、指導にあたられたT先生に初孫が誕生しました。4200gの大きな男の子です。
先生Wの喜びになりましたね。おめでとうございます。

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします