FC2ブログ

お世話になりました。

プライベート
03 /17 2015
3月は別れの季節ですね~😢
卒業された皆様おめでとうございます。それぞれの進路に向かって頑張って下さい。
さて私事ですが高校2年生娘が終了式を迎えます。担任の先生が出される学級通信がとても大好きでした。読書嫌いな私にも言葉の意味を深く考える事ができました。先生が子供達に投げかける愛情深い言葉も胸にジーンと来るのです❤❤❤
最終版にはこう書かれていました。

❤さあ・どうする!❤
転んで倒れることは誰でもあります。大人でも金持ちでも偉い人でも。その次が大事なんです。泣きながらでも起き上がったか。痛いのを我慢してでも歩き始めたか。それも前に。ここが分かれ道なんです。これからの人生、何度も遭います。その時にどうするかなのです。後から泣いてもいいですよ。弱かった自分が必ず強くなっているはずですから。

*もしも、この世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐は学ばないでしょう。(ヘレン・ケラー)

ピンチヒッターとして受けた担任でしたが、ホームランを打って優勝した様な達成感です。と・・・
この言葉を子供達はどんな気持ちで受け止め読んだ事でしょう。
保護者の立場からもとても嬉しく思いました。先生との出会いに感謝感謝です。

残り高校生活1年を過ごしたら卒業していきます(;_;)/~~~。
進学・就職とそれぞれ道は違いますが辛い時担任が子供達に投げかけた言葉をきっと思い出して乗り越えてくれると信じています。
愛情タップリのクラスで1年間過ごせた娘は幸せ者です。

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします