FC2ブログ

今年の夏も犬がやって来ました(>O<)

職場のできごと
07 /26 2016
広報委員のNです。

暑い夏にもかかわらず、
  今回もふたば棟に
    ワンちゃんたちがやってきてくれました。
20160726_001.jpg

寝たきりとなり日頃あまり体も動かさなくなってしまった方が動物を愛でるのにやさしい笑顔になったり、普段見せないような手の動きをしてみたりと、この活動を専門的には「 CAPP活動 =Companion Animal Partnership Program (人と動物のふれあい活動)」と言うそうです。

主にふたば棟で行われているのは「 動物介在活動 」という部類に入るのでしょうか・・。

全国に711件、日本動物病院協会(JAHA)に属する病院があるようですが、そのうちJAHA認定病院は中国地方には5件あり、その内訳は岡山2件、広島2件、島根1件との事。

その山陰唯一の1件が益田に在り、そこから当院に来てくださるというなんともありがたいお話です。

今、ふたば棟で過ごされる方の中にも、猫は嫌い、犬は苦手、などと好みの違いもありますが、以前、猫を飼っていた、犬と散歩をしていたという患者様も結構いらっしゃいます。

動物たちを見つめる眼差しは、療養生活でもなかなか見ることが出来なかったり、普段は寝ていることが多い方でも、自分から飼っていた犬の種類やその頃の話をされたり。。。
20160726_002.jpg

20160726_003.jpg

自宅で過ごされていた頃の当たり前の日常がどんなものだったのだろうかなあ~、などと、こちらも感慨深くなるものです。

現在の生活を日常の生活としていかに過ごしていただくのか、過ごしていただけるのか・・
自問自答の日々は続きます。

皆が喜びある生活を送られるように精進していきましょうぞ!
とワンちゃんのジャンプに負けないよう
静かな想いにふけりつつ・・・。

今日は輪くぐり↓↓↓↓↓
20160726_004.jpg
を披露してくれました。

CAPPに協力してくださる皆様、これから夏真っ盛りといったところですがいつもありがとうございます。
この暑い夏どうぞご自愛下さい。
そして、利用者様の喜びに繋がる活動を今後共よろしくお願い致します。
またお会いできる日を楽しみにしております。

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします