FC2ブログ

紫陽花

職場のできごと
07 /05 2017
SUGITETUです。
自然豊かな益田市ですが、医師会病院でも植えた物、自生している物などで、さまざまに季節の花が咲きます。
この季節だとやはり紫陽花(アジサイ)ですね。
20170705_001.jpg
夜勤明けでしたが、医師会病院裏の紫陽花が目に付いたので写真を撮ってみました。
ここに咲いているのは2種類(たぶん...)でホンアジサイとガクアジサイ。

20170705_002.jpg
こちらホンアジサイ(たぶん...)。
紫陽花といえば これを思い浮かべますね。

20170705_003.jpg
こちらはガクアジサイ(たぶん...)。
実は、原種として日本にもともと自生していたのはこちらで、ホンアジサイはこのガクアジサイを品種改良した物らしいです。へぇ~

20170705_004.jpg
紫陽花の花言葉は『乙女の愛』 『辛抱強い愛』 『移り気』 『浮気』
なんだか相反する、ポジティブな花言葉とネガティブな花言葉が並んでますが、どうやらこれには理由があり、「移り気」「浮気」といったネガティブな花言葉は、土の成分によって花色が変わる性質がその由来らしいです。

20170705_005.jpg
 で、ポジティブな方の花言葉の由来は、ドイツ人医師シーボルトがお滝さんという美しい女性と同棲してましたが、やがて国外追放となって日本を去ることとなった時、ドイツに帰国するさいアジサイを持ち帰り、お滝さんにちなんで「オタクサ」という名前で紹介したことから、『乙女の愛』『辛抱強い愛』といった花言葉がついたそうです。へぇ~

と、まぁそんな感じで(どんな感じだ?)写真撮ってみました。時期的にはそろそろ色あせて来ていますが、国道191号線沿いにはたくさん紫陽花が咲いてますので、皆様もドライブがてら美しい紫陽花を見に行ってみてはいかがでしょうか?

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします