FC2ブログ

『星空プロジェクト(仮)』

職場のできごと
10 /06 2017
SUGITETUです。
先日 療養病棟1Fの若いイケメンスタッフI君による「寝たきりの利用者様にも美しい星空を見せてあげたい!」という熱い思いから、『星空プロジェクト(仮)』が始動。
とは言え、夜中に利用者様を外に連れ出すわけにもいきませんので、プラネタリウムでの観望です。
プラネタリウムはI君の私物を利用するのですが、問題は暗室...。光あふれる明るい環境がジマンの我が益田医師会病院ですので、昼間からプラネタリウムが出来るような暗い部屋などありません。
そこで、大きな窓はあるものの、窓そのものは1つしかない面談室を2時間借り切り、窓やドアの隙間をダンボールやテープで目張りして即席の暗室を作製。レクリエーションの時間を利用して、利用者様にプラネタリウムによる星空を楽しんで頂きました。
20171006.jpg

ゆったりとリラクゼーションして頂く為に、静かな環境音楽を流し、アロマも焚きました。
その素晴らしい環境に、利用者様もスタッフもぐっすり熟睡...ちがった、感動の嵐!
とてもよい時間を過ごして頂けたと信じています(^^;)

コメント

非公開コメント

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします