FC2ブログ

八朔祭

地域の情報
09 /03 2010
広報委員会のSです。
9月1日、高津町の柿本神社(「人丸さん」とか「人丸神社」と呼ばれる事が多い)で八朔祭がありました。八朔とは旧暦の8月1日(現在の9月1日)を指す言葉で、果物のはっさくも、毎年この時期に食べ始められることに由来していますが、八朔祭は、万葉の歌人、柿本人麿の誕生日がこの日であることに由来しているそうです。

益田で祭りといったら欠かす事ができない「石見神楽」、神社に向かう参道には屋台が立ち並び楽しい要素が満載(?)でした。普段は寂しいこの通りも、平日にもかかわらず多くの親子連れで賑わっています、それでも昔に比べると人出が少なくなったと話す方もおられました。ちなみに近くの小学校は当日休校になるそうですが夏休みが1日短いらしい。

中でも一番は、流鏑馬神事、目の前で馬上から的にめがけて矢を放つ姿に感動しました。
2010_09_01_01.jpg
2010_09_01_02.jpg
2010_09_01_03.jpg
久しぶりに馬を見ることができてとても良かったです。(かつて益田市には日本一小さい競馬場がありました。)馬の目が澄んでいて心が洗われるようでした。(自分にもこんな目をしていた頃があったはずだー・・・)
来年も流鏑馬見るぞ!!


コメント

非公開コメント

流鏑馬、見事に撮れてますね。私も撮って見たいです。

ありがとうございます

コメントありがとうございます。
普通のデジカメなので動く対象物はなかなか上手く撮れません。
原稿も写真も少しずつレベルアップできればと思います。

とっしー

益田市近郊の情報と元気な看護部の情報をお届けします